スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪隠大工

2013.03.23.21:49

いつの間にかお彼岸も終ろうとしています。
「暑さ寒さも彼岸まで」といいます。だんだんと過ごしやすくなってきました。

「豊楽園」も、今週やっとのことで剪定を一通り完了させました(ということにしよう)。
春を迎える準備がようやく整ったわけです。

名古屋ではつい先日、桜の開花が発表されましたが、東京や福岡などはすでに満開。今年の桜前線は東西から攻めてくるようです。昨年、桜の話題を出したのは、4月9日でしたので、今年は20日ほど早く、この分では、梨やリンゴの開花も大幅に早まりそうです。

そうした場合に一番怖いのは「霜」だそうです。つぼみのうちは少々寒くなっても平気なのですが、花が咲いてから霜にやられると、「全滅」の危機となるそうです。あせらずゆっくりと「霜」の危険がなくなってから咲いてほしいものです。

さて、「剪定」も一段落したのを機に、この2,3日は冬場から刻み初めた大工仕事をしてみました。
勝手口にかねてから懸案であった雨よけの軒を作ってみました。
雨よけの軒

こちらは母屋のベランダ
母屋のベランダ

戸を開けようとすると柱に当たってしまい、全開できないという致命的な問題や、柱の垂直がでなかったり、屋根材を留める釘が天井板を突き抜けたりと、数々の設計ミスやアバウトな墨付けや腕の未熟さが露呈した造作工事となってしまいました。
自分ちなので ま、いいか。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ほうらくえん

Author:ほうらくえん
豊楽園
岐阜県の中津川市と恵那市の境にある小さな小さな農園です。
梨とリンゴを作っています。
農園の四季を紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。