スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米はナマもの

2012.09.30.05:52

我が家の稲刈りは先週末でようやく終わりました。
この地区では一番ラスト。取り残されるとなぜかサボっているようで心理的な圧迫感があります。
自分のペースでやればいいはずですが、やはり横並び意識が働きます。
今年は肥えのやり過ぎなのか、「水」の管理のせいか、稲が倒れた田んぼが多く苦労しましたが、天気にも恵まれなんとか4日間で終わることができました。
大型の台風も近づいているので、一安心です。
稲刈り

従来は「はざ掛け」をして、十分乾燥させてから脱穀をしていたのですが、今はコンバインで刈り取りと同時に「もみ」にしてしまいます。「もみ」は生乾きで放置すると、一晩で発熱して腐り始めてしまうので、すぐに乾燥させなければなりません。そう、米もナマモノなのです。

そのためにライスセンターなるところがあり、刈った先からここに搬入します。
ライスセンター

こうした設備がないとやっていけなくなっています。コンバインやトラクタという機械もそうですが、「農業」も一大装置産業と化しているのです。

ところで収量は、夏の暑さにも恵まれ、昨年よりは若干多そうです。
「お米がほしい」という方はぜひご連絡を。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ほうらくえん

Author:ほうらくえん
豊楽園
岐阜県の中津川市と恵那市の境にある小さな小さな農園です。
梨とリンゴを作っています。
農園の四季を紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。